2020年 年頭にあたりまして

2020年 年頭にあたりまして 会員の皆さま 新年おめでとうございます。昨年は個々の研究発表はもとより、5月総会での山下昇先生のご講演「後期フォークナーのおもしろさ――スノープス3部作を中心に」、7月の「フィッツジェラル …

日本アメリカ文学会関西支部1月例会のご案内

日本アメリカ文学会関西支部1月例会のご案内 2019年度日本アメリカ文学会関西支部1月例会を下記のとおり開催いたします。多くの会員の皆様が足をお運びくださいますよう、お願い申し上げます。 日時 2020年1月11日(土) …

日本アメリカ文学会関西支部第63回大会開催

12月14日(土)、龍谷大学大宮学舎にて日本アメリカ文学会関西支部第63回大会が開催されました。メインイヴェントのフォーラムは、「メルヴィルとホイットマンの時代――生誕200年を記念して」のテーマで、橋本安央(関西学院大 …

研究に関する男女共同参画・ダイバーシティの推進状況に関するアンケー ト調査(研究者対象)

日本アメリカ文学会関西支部会員各位 この度、日本アメリカ文学会本部事務局より、アンケートに対する回答依頼が参りました。 支部会員の皆様にご協力頂きたいアンケートは、「研究に関する男女共同参画・ダイバーシティの推進状況に関 …

新刊紹介:ロバート・F・リネン 著 藤本雅樹 訳『ロバート・フロストの牧歌の技法』

本書は米国詩人ロバート・フロスト研究のマイルストーンとして半世紀以上の時を経てもなおその輝きを放ち続けている。現代という時代の文脈の中で牧歌という古い形式の可能性を探ろうとしたフロストの意図の一端がリネン氏の深い洞察よっ …

西谷拓哉先生講演会のお知らせ

講演会のご案内 講師:西谷拓哉先生 題目:『白鯨』を読む詩人――メルヴィルとオルソン―― 西谷拓哉(にしたに たくや)先生:神戸大学大学院国際文化学研究科研究科長。日本ナサニエル・ホーソーン協会会長。日本アメリカ文学会関 …

日本ナサニエル・ホーソーン協会関西支部12月研究会

日本ナサニエル・ホーソーン協会関西支部12月研究会のご案内を申し上げます。 日 時: 令和元年12月21日(土)午後2時開会 (午後1時30分より入室可、終了午後5時00分予定) 場 所:関西外国語大学 中宮キャンパス6 …

新刊紹介:吉田恭子・竹井智子 編著 精読という迷宮─アメリカ文学のメタリーディング

【主要目次】 第一部 精読と間テクスト性   政治テクストと美学テクスト (高野泰志)   「手堅い現金」と「泡のごとき功名」──ホーソーンの創作と報酬 (中西佳世子) &nbsp …

日本アメリカ文学会関西支部第63回大会および懇親会のご案内

日本アメリカ文学会関西支部第63回大会および懇親会のご案内 2019年度日本アメリカ文学会関西支部第 63回支部大会を下記のとおり開催いたします。多くの会員の皆様がご出席くださいますよう、お願い申し上げます。懇親会にご出 …

新刊紹介:白川恵子著『抵抗者の物語――初期アメリカの国家形成と犯罪者的無意識』

白川恵子著『抵抗者の物語――初期アメリカの国家形成と犯罪者的無意識』 正典作家・作品研究ではない、埋もれているテクストや、読み捨てられる類の大衆作家による多様な物語群から、アメリカ国家生成・独立建国以来、潜在しつづける矛 …