新刊紹介:塚田幸光著『クロスメディア・ヘミングウェイ─アメリカ文学の政治学』

【著者名】塚田幸光 【書名】『クロスメディア・ヘミングウェイ アメリカ文化の政治学』 【出版社】小鳥遊書房 【発行日】2020年3月31日 【価格】3,000円+税 【ページ数】306頁 【ISBN】978-4-9098 …

2020年度総会について

日本アメリカ文学会関西支部会員各位 新型コロナウイルス感染の拡大が懸念されているなか、会員の皆様にはご健勝のことと存じます。 さて、5月9日(土)開催予定にしておりました2020年度総会は、実地には開催せず、支部ウェブペ …

新刊紹介:西山けい子著『エドガー・アラン・ポー ―― 極限の体験、リアルとの出会い』

西山けい子著『エドガー・アラン・ポー ―― 極限の体験、リアルとの出会い』 新曜社、2020年3月10日刊 四六判、328ページ 価格:3200円+税 ISBN: 978-4-7885-1669-4 断崖絶壁の縁に立ち、 …

新刊紹介: ヘンリー・ジェイムズ『後見人と被後見人』齊藤園子訳

1. 書誌 ヘンリー・ジェイムズ『後見人と被後見人』齊藤園子訳、大阪教育図書、2019年。 *ISBN: 978-4-271-31035-8 *大阪教育図書ウェブサイト内書籍情報 https://www.osaka-ky …

日本ナサニエル・ホーソーン関西支部3月研究会延期のお知らせ

日本ナサニエル・ホーソーン関西支部3月研究会延期のお知らせ 新型コロナウイルス感染症が国内で拡大している状況を受け、大変残念ですが、3月28日(土)に実施を予定していた3月研究会の開催を当面の間、延期させて頂きます。ご準 …

2020年10月開催の日本アメリカ文学会全国大会について

標記大会は10月3日(土)、4日(日)金沢大学にて開催されます。本部事務局によりますと、同日程・同会場で日本考古学協会の全国大会が開催される予定のため、宿泊施設の予約が困難となる可能性が高いとのことです。観光シーズンでも …

2020年度支部大会フォーラム案の募集

日本アメリカ文学会関西支部会員の皆さま 2020年12月開催の支部大会フォーラムの企画提案を募集いたします。タイトル・テーマ(仮題可)、趣旨(数百字で記述)、その他要望等を、2020年3月31日(火)までに事務局までメー …

2020年 年頭にあたりまして

2020年 年頭にあたりまして 会員の皆さま 新年おめでとうございます。昨年は個々の研究発表はもとより、5月総会での山下昇先生のご講演「後期フォークナーのおもしろさ――スノープス3部作を中心に」、7月の「フィッツジェラル …

日本アメリカ文学会関西支部1月例会のご案内

日本アメリカ文学会関西支部1月例会のご案内 2019年度日本アメリカ文学会関西支部1月例会を下記のとおり開催いたします。多くの会員の皆様が足をお運びくださいますよう、お願い申し上げます。 日時 2020年1月11日(土) …

日本アメリカ文学会関西支部第63回大会開催

12月14日(土)、龍谷大学大宮学舎にて日本アメリカ文学会関西支部第63回大会が開催されました。メインイヴェントのフォーラムは、「メルヴィルとホイットマンの時代――生誕200年を記念して」のテーマで、橋本安央(関西学院大 …