新刊紹介:坂根隆広著『チャールズ・ブコウスキー─スタイルとしての無防備』

坂根隆広著『チャールズ・ブコウスキー─スタイルとしての無防備』 三修社 価格:2,808円(本体2,600円+税) ISBN 9784384059434 酒と放浪生活に明け暮れ、パンクでカルト的な作家として知られるチャー …

エトガル・ケレット&シーラ・ゲフェン招聘文芸イベント「『おもしろさ』の向こう側:生を照らす物語の力」

2019年10月19日(土)に甲南大学岡本キャンパスにおいて、イスラエルの短編作家エトガル・ケレットとその妻で映画監督のシーラ・ゲフェンをお招きした文芸イベント「「おもしろさ」の向こう側:生を照らす物語の力」を開催いたし …

日本ナサニエル・ホーソーン協会関西支部10月例会

日本ナサニエル・ホーソーン協会関西支部10月研究会のご案内を申し上げます。 日 時: 令和元年10月19日(土)午後2時開会 (午後1時30分より入室可、終了午後5時30分予定) 場 所: 関西学院大学大阪梅田キャンパス …

日本ウィリアム・フォークナー協会第22回全国大会のご案内

日本ウィリアム・フォークナー協会第22回全国大会のご案内 【日時】 2019年9月14日(土) 【会場】 駒澤大学 (駒沢キャンパス) 交通アクセス https://www.komazawa-u.ac.jp/facili …

日本アメリカ文学会関西支部臨時総会および9月例会のご案内

2019年度日本アメリカ文学会関西支部臨時総会と9月例会を下記のとおり開催いたします。多くの会員の皆様が足をお運びくださいますよう、お願い申し上げます。 日時  2019年9月14日(土)午後3時より 場所  神戸女学院 …

日本ナサニエル・ホーソーン協会 関西支部研究会8月例会

■日 時: 令和元年8月31日(土)午後2時開会(午後1時30分より入室可、終了午後5時30分予定) ■場 所 : 関西学院大学大阪梅田キャンパス1401室 ■アクセス:阪急梅田駅茶屋町口から北へ約5分、アプローズタワー …

新刊紹介:松永京子著 『北米先住民作家と〈核文学〉――アポカリプスからサバイバンスへ』

松永京子著 『北米先住民作家と〈核文学〉――アポカリプスからサバイバンスへ』 北米の先住民作家による核のナラティヴ、それは複雑で豊饒な文学体系である。 〈ニュークリア・アポカリプス〉や〈消えゆくアメリカ人〉という植民地主 …

新刊紹介:別府惠子 著『「聖母子像」の変容--アメリカ文学にみる「母子像」と「家族のかたち」』

新刊紹介:別府惠子 著『「聖母子像」の変容--アメリカ文学にみる「母子像」と「家族のかたち」』(大阪教育図書) 「近代小説の巨匠」ヘンリー・ジェイムズは絵画芸術を小説芸術の「姉妹芸術(シスター・アート)」と称した。ジェイ …

日本ポー学会第11回年次大会のご案内

日本ポー学会第11回年次大会のご案内 2019年度日本ポー学会第11回年次大会を下記のとおり開催いたします。 今年度の大会は、ポーの生誕210周年、没後170年を記念する大会でもあり、特別な企画が準備されております。多く …